古材ヴィンテージ埼玉川口店トップページへ戻る

  • イガリホームブログ「温故知新」へ
  • イガリホーム本サイトへ
  • ヴィンテージ埼玉 川口店は チームマイナス6%に参加しています。

古い木材を再利用する

日本には戦前、民家や町屋がたくさんあった時代があり、住宅を改修するときに「古い木材を再利用する」という考えは非常に当たり前のことでした。
以前の日本には「モノを大切にする」という日本人ならではの習慣がありました。
「使えるものは繰り返し使う」先人の残した知恵や文化は本当に素晴らしい事です。

モノを大切にする時代

しかし、高度経済成長期に入り時代は「モノを大切にする時代」から「捨てる時代」へと変化していきました。
そして現代。
再び、CO2排出、地球温暖化などの環境問題が社会的に叫ばれるようになり、「モノを大切にする時代」がやってきました。

ヴィンテージウッド古材をリサイクル

私たちは時代をさかのぼる事はことはできません。しかし先人たちの残した知恵や教えを今に活かす事はできるはずです。
「古材」- 百年経っても今もなお輝きを放つヴィンテージウッド。
古材をリサイクルし、新築の住宅やリフォームで使用することで、その存在感は私たちの中にある古い時代の記憶を呼び起こし究極の安らぎと癒しの空間をもたらしてくれます。

インフォメーション新着情報

施工事例トピックス

間仕切りの無い空間で趣味を飾る家
画像1

・1F床面積 80.99 平方メートル

・2F床面積 49.11 平方メートル

・延床面積 130.10 平方メートル (39.35坪)

画像2
画像3
施工内容

玄関を入るとダイナミックに開放的なリビングが広がり、家の中心の大黒柱には古材がどっしりと構えています。2階からリビングを見下ろすと広々とした吹き抜けに大きな古材の梁が3本しっかりと屋根を構えています。空間の調和と各部屋のプライバシーと収納を充実させる造りになりました。

古材を活かす住宅

  • 古材リフォームリンク
  • 民家ねっとリンク
  • 古材倉庫リンク

TOP | 古材とは | 古材の再利用 | 環境問題の取り組み | 古材活用新築・リフォーム | 古材施工技術士 | 施工事例 | 会社概要 | お問い合わせ | ブログ

Copyright(C) Vintage Saitama Kawaguchi branch 2008 All rights reserved.